施設紹介
「PAN NOTE MAGIC(パンノートマジック)」
ワークショップ
みんなでならそう!バルーンバグパイプ
公演
開催日
2020年8月29日(土)
時間
開始:10:30            
終了:12:00            



会 場
安来市総合文化ホール アルテピア
小ホール
料 金

参加無料

【対象】小学生
※未就学児入場可、保護者と一緒にご参加ください。
※定員25名、定員に達し次第受付を終了します。
内 容
作る鳴らす体感する
HAGANE MUSIC 第2弾 「PAN NOTE MAGIC(パンノートマジック)」
ワークショップ

みんなでならそう!バルーンバグパイプ

カラフルな袋とからだを使って音を出す楽器を作ってみよう!
作り方や音の出し方はとっても簡単♪家族みんなで作って鳴らしてわいわい楽しもう!講師は東京造形大学教授のいしが なおゆき先生。参加アーティストは「PAN NOTE MAGIC(パンノートマジック)」公演に出演するスティールパン奏者の「パンノートマジック」のメンバーとハンドパン奏者の「SHU」さんです。
遠くまで出かけるのも不安だし、遊ぶ先が少なくなっている…
そんな今の状況に最適のイベントです!
感染症対策についてはこちらをチェック


■申し込み方法
アルテピア総合案内又はお電話にて受け付けます。

■申込期間
7月15日(水)~8月26日(水)

■お願いとご注意
①ご来場の際は必ずマスクを着用してください。
②37.5℃以上の熱、せき等の症状がある方、体調不良の方はご来場をお控えください。
③その他アルテピアでは手指の消毒、検温システムの導入を行っております。ご理解とご協力の程お願いいたします。



■出演者
石賀 直之(いしが なおゆき)先生
大学では音楽とアートに関する子どものワークショップ研究及びプロダクト開発を行う、実践者としても様々なワークショップ及び子どもの指導を行っている。また、音楽と造形の総合ユニットOZONを立ち上げ、国内外問わず様々な活動を展開中。

PAN NOTE MAGIC(パンノートマジック)
2005年に結成されたスティールパンバンド。スティールパンの本場、トリニダード・トバゴ共和国で研鑽を積んでおり、2018年からアルテピア主催のHAGANE MUSICシリーズに毎年参加中。

SHU
プロのハンドパン奏者として、演奏、レッスン、楽器の仕入れまでを行う。ハンドパンを使って今回のワークショップを盛り上げる!
問い合わせ先
安来市総合文化ホール アルテピア TEL 0854-21-0101
主 催
安来市総合文化ホール アルテピア