施設紹介
第28回 しまね映画祭in安来
公演
開催日
2019年10月20日(日)
時間
一部:13:00            
二部:15:05            



会 場
安来市総合文化ホール アルテピア
小ホール
料 金
前売券:1,000円
当日券:1,200円
うし割⁉:800円
アルテピアパートナーズクラブ会員特典:800円

※全席自由
※未就学児入場不可
※当日券は前売券の200円増し、うし割⁉は当日でも同料金です
※車イススペースをご希望の方はアルテピアへご相談ください
※二部の「鈴木家の嘘」はPG12作品です、12歳未満の年少者の観覧には保護者の助言・指導が必要です
※うし割⁉は「牛」に関係する「モノ」や「コト」をアルテピア受付にてスタッフまでご提示又はお話しいただいた方が対象です
(例:牛柄の小物持参、牛乳大好き!など気軽にご参加ください)
※うし割⁉、当日券、アルテピアパートナーズクラブ会員特典はアルテピアでのみ販売いたします
※アルテピアパートナーズクラブ会員特典の期間は8月31日10:00~10月19日19:00までです
内 容
みんなで笑おう!感動しよう!アルテピアの映画祭!
「家族っていいな…」と思える映画を集めました。


第28回 しまね映画祭in安来

■上映作品■
[テーマ映画]
『山懐に抱かれて』
酪農を営む大家族の24年を追った長編ドキュメンタリー。

プレハブの家でのランプ生活を送る5男2女と夫婦の9人で暮らす吉塚一家。
父・公雄は「みんなが幸せになる、おいしい牛乳を作りたい」との思いで”山地酪農”を実践する。しかし、自然に近いゆえの様々な課題が、次々と一家の前に立ちはだかる。ナレーションは吉塚家の牛乳を長年愛飲しているという女優の室井 滋が務める。
地元ローカルテレビ局による丹念な取材が描く酪農大家族の24年間です。

『鈴木家の嘘』※PG12
それは、母の笑顔を守るための優しい嘘。

鈴木家の長男・浩一がある日突然この世を去り、母・悠子はショックのあまり意識を失ってしまう。意識を取り戻した悠子は集まった家族を見て、
「浩一は?」
と尋ね、長女・富美は思わず「お兄ちゃんは引きこもりをやめて仕事のためにアルゼンチンに行った」と一世一代の嘘をつく。
すべては母の笑顔のために━━!
日本を代表する名優たちが一堂に集結、監督は『船を編む』などの助監督を務めてきた野尻克己。

■プログラム■
【一部】
13:00 テーマ映画『山懐に抱かれて』
14:43 休憩(20分)
【二部】
15:05 『鈴木家の嘘』※PG12
17:18 終了

■期間限定!しまね映画祭イベント『コラボカフェ』開催決定!■
”超激レア”
映画の舞台となった牧場の乳製品がアルテピアにやってくる!

テーマ映画『山懐に抱かれて』の主人公家族・吉塚家が営む牧場の牛乳を使用したアルテピアオリジナルメニューをアルテピアカフェにて販売します!
こだわりの酪農法ゆえに生産数が少なく、限られたお店でしか販売されていない知る人ぞ知る幻の製品です。

開催日時:(コラボカフェ)10月9日~10月20日まで
※映画祭当日にはヨーグルトやチーズなどの関連商品を販売予定。なお、牛乳の販売はありません。


■プレイガイド■
・安来市総合文化ホール アルテピア TEL:0854-21-0101
・フォト文具いちかわ広瀬本店 TEL:0854-32-2416
・フォト文具いちかわプラーナ店 TEL:0854-21-0201
・安来観光交流プラザ(JR安来駅内) TEL:0854-23-7667
・島根県民会館チケットコーナー TEL:0852-22-5556
問い合わせ先
安来市総合文化ホール アルテピア TEL 0854-21-0101
主 催
安来市総合文化ホール アルテピア
しまね映画祭実行委員会